高給転職特集

30代なら年収アップを狙った転職も可能?

 

 

 30代で転職する場合には、転職する目的を明確にすることが大事です。例えば自分のキャリアアップのため、年収アップを図りたいためと目的を狭めて転職活動することをおすすめします。

 

 一般的に30代での転職の場合は自分の年収アップを図りたいために転職する人が多く、またその大きなチャンスでもあります。

 

 ただ同じ30代での転職でも30代前半と、30代後半では多少は事情が異なってきます。30代前半であれば同じ様に年収アップを図るにしても、求められるものはさほど厳しくはありません。

 

 しかしこれが同じ30代でも30代後半になれば、求人側の企業から求められるものはマネジメント力など管理職としての能力が問われます。

 

30代での転職で年収アップを図るには

 

 30代でも30代前半で求められるのは、管理能力と言うよりは個人のスキルや能力そのものが問われます。30代後半なら管理職としての求人が殆どで、個人のスキルや能力そのものだけでなく部下を束ねる管理能力が不可欠になります。では年収アップを図るには、どうすればよいのでしょうか?

 

ここがポイント!

  • 自分のこれまでの経験やスキルを活かせる業種や職種に転職する
  • 年収アップに足りないスキルや能力があればもっと磨く
  • 転職サイト選びも一つに限らずにタイプが違うサイトに登録し可能性を広げる

 

 

まとめ
 転職し年収アップを図るのに30代は、ある意味で最もチャンスだと言えます。ただそれだけに求められるものも高くなるので、自分がそれだけのスキルや能力を持っているかどうか先ずは確認することです。

 

 転職情報サイトを最大限に活用して、転職活動を行うことも重要なポイントです。例えばスカウト機能がある転職情報サイトに希望する年収を掲載するのも一つの方法です。

 

 もしそれで連絡が全くなければ、自分の市場価値がないことになります。年収アップを狙った転職は難しいかもしれません。



トップページ 高給への転職活動ステップ おすすめ転職サイト